2017年10月 9日 10:27

*農夫のように*

おはようございます。本日の暮らしのヒントです◎

『今、自分が育てているものはなんですか。守っているものはなんですか。思いついたものを紙に書いてみましょう。大切なことを思い出すことができるでしょう。』

 よくわかっているようで、実はよくわかっていないのは自分のことです。人のことはよく見えるのに、自分のことはよく見えないのがほんとうです。見えないというよりも、見る勇気がなかなか湧かないというような。

 仕事と暮らしというのは、常に何かを育て、守っているものです。まさに農夫のごとく、種をまいて、水をやり、手入れをし、収穫をするように。

 では、どんな種をまいたのでしょうか。そこにはどんな野菜や果実がなっているのでしょうか。思いを巡らせて、ちょっと書き出してみる。すると、一緒に記憶されていたことが思い出されます。

 人はいつでも出発点に戻ってよいのです。立ち返る場所は誰にでもあるのです。

暮らしのヒント集2 P63より

今日もよい1日を。

この記事へのトラックバック

くらしのものがたり

「暮らしのお店」のロゴ・ツール制作をはじめ、全体のビジュアル監修も手掛けたグラフィックデザイナー・セキユリヲによるセレクトショップ。
「私が暮らしで使うもの、使いたいもの」をコンセプトに全国から選んだアイテムが並ぶ。このお店でしか出会えない一品モノも多く、それぞれの商品レビューを読むだけでも楽しいギャラリーのような空間。
ぜひお立ち寄りください。

営業時間:10:00〜20:00

暮らしのお店

「暮らしのお店」は、心地よい暮らしを提案する、カフェ、セレクトショップ、ベーカリー、住宅展示場が一体となったコンセプトショップです。

現在「気持ちのいい木の家io」はご見学いただけます。
詳細へ
〒446-0044
愛知県安城市百石町1丁目6-3
TEL 0566-71-4070(代表)
アクセスMAP

カレンダー

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

バックナンバー

暮らしのお店ブログモバイルサイト

http://kuramise.net/m/