2015年8月13日 19:12

美しいリユース花器

とってもすてきなガラス作家さんのご紹介です。

キタムラマサコさんの花器のお取り扱いがはじまりました。

古いガラス瓶が大好きだったキタムラさんによって生み出される花器は、ガラスの空き瓶を加工しアンティークのような風合いで、

道端に咲くちょっとした草花もとっても美しく魅せてくれます。

何度も研磨して描かれた絵柄もとても繊細で、ひとつも同じものはないということも魅力です。

そして、瓶の注ぎ口を切り逆さに重ねてあるため、葉1枚やお花も、1輪がとても挿しやすく、美しく映えるのです。

日常の景色に馴染む、どこか懐かしくも新しい花器。

ぜひ、じっくりと選んでいただきたいです。

IMG_4720.JPG

この記事へのトラックバック

くらしのものがたり

「暮らしのお店」のロゴ・ツール制作をはじめ、全体のビジュアル監修も手掛けたグラフィックデザイナー・セキユリヲによるセレクトショップ。
「私が暮らしで使うもの、使いたいもの」をコンセプトに全国から選んだアイテムが並ぶ。このお店でしか出会えない一品モノも多く、それぞれの商品レビューを読むだけでも楽しいギャラリーのような空間。
ぜひお立ち寄りください。

営業時間:10:00〜20:00

暮らしのお店

「暮らしのお店」は、心地よい暮らしを提案する、カフェ、セレクトショップ、ベーカリー、住宅展示場が一体となったコンセプトショップです。

現在「気持ちのいい木の家io」はご見学いただけます。
詳細へ
〒446-0044
愛知県安城市百石町1丁目6-3
TEL 0566-71-4070(代表)
アクセスMAP

カレンダー

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

バックナンバー

暮らしのお店ブログモバイルサイト

http://kuramise.net/m/