くらしのものがたり

「暮らしのお店」のロゴ・ツール制作をはじめ、全体のビジュアル監修も手掛けたグラフィックデザイナー・セキユリヲによるセレクトショップ。
「私が暮らしで使うもの、使いたいもの」をコンセプトに全国から選んだアイテムが並ぶ。このお店でしか出会えない一品モノも多く、それぞれの商品レビューを読むだけでも楽しいギャラリーのような空間。
ぜひお立ち寄りください。

営業時間:10:00〜20:00
2017年11月24日 10:47

*心を借りる*

おはようございます◎ 本日の暮らしのヒントです。

『力を合わせるとは、人と心を合わせるということです。そのためには、人の心を敬うことが大切です。』

 人に力を借りたいときは、単に手を借りるのではなく、その人の心も借りることです。

 その人の知力や体力だけでなく、心がないと、ほんとうに力を合わせたことにはなりません。

 心を合わせるには、強い信頼と、分かち合いの精神、生かし合いと思いやりが必要です。そのためには、どんな人にも普段から敬いの心を持つことが大切です。私たちは一人で何かを果たせることなど少なく、常に人の力を借り、助け合って生きています。ですから、いつも感謝の気持ちを忘れてはいけません。気が付かないことろで、必ず誰かが自分に心を合わせてくれているのです。

 人と人の心がしっかりと合ったとき、計り知れない力が発揮できるのです。

暮らしのヒント集2 P178より

今日もよい1日を◎

2017年11月20日 12:50

*小さなおみやげを*

こんにちは。本日の暮らしのヒントです◎

『おとうさんとおかあさんが喜びそうなお菓子をおみやげに買って帰りましょう。親孝行とは、日々の小さな思いやりから生まれます。』

 親孝行は、特別な日に贈るプレゼントではなく、日々の暮らしのなかで自然と行う行為です。常に両親を敬い、家族を思い、何よりも優先して尽くしましょう。

 両親を大切にすることは、家族を大切にすることです。しあわせは家族と共にあり、どんな仕事も暮らしも、家族がいてくれるからこそ、あるのです。ですから、家族を犠牲にして仕事をしてはいけませんし、何があろうと家族との時間を守ることが、仕事のひとつでもあるのです。

 自分が欲しいもの、食べたいものを見つけたら、両親のためにおみやげにしましょう。深い思いやりを持って、無理せず孝行しましょう。いつか自分も孝行されるときが来るのですから。

暮らしのヒント集2P47より

今日もよい1日を◎

2017年11月17日 14:12

小鹿田焼入荷しました!

こんにちは◎

とってもお久しぶりになりましたが、小鹿田焼(おんたやき)が多数入荷いたしました!

今回は、昨年の陶器市の際にご好評いただいていました、お茶碗、3寸~7寸のお皿

カップ&ソーサーセットが中心のラインナップです◎

根強いファンの方も多い小鹿田焼き。

特に、今の季節、ほっこりあたたかなお料理をぐっと引き立ててくれます。

価格帯も、7寸皿2.000円~と比較的手頃な価格も魅力なのです^^

次回入荷は未定ですので、ぜひ、見にいらしてくださいね◎
image1.jpeg

2017年11月16日 11:34

*首をあたたかく*

おはようございます。本日の暮らしのヒントです◎

『首と名がつくからだの部分をよくマッサージしてあげましょう。手をそえて、よく動かしてあげて、常にやわらかくしましょう。』

 疲れたとき、簡単で誰にでもできる応急処置として首のマッサージをおすすめします。

 首、手首、足首といった、首と名がつく部分を、やさしくマッサージしましょう。首は、からだにとって、とても重要な部分です。ボディクリームやマッサージオイルを使うと、指がよくすべり、よいでしょう。

 また、首はいつもあたためておくことが大切です。冷やさないように気をつければ、冷え症対策になります。風邪の予防にもなります。

 手首は、疲れていることに気が付きにくい部分です。マッサージを習慣にしましょう。

 膝や腰の痛みは、足首に原因があるケースもあります。

暮らしのヒント集2 P84より

今日もよい1日を◎

2017年11月13日 10:42

*自分を自由に*

おはようございます◎ 本日の暮らしのヒントです。

『どんなことも否定するのはやめましょう。否定する前に、そのものごとについてよく知ります。肯定できなくても受容はしましょう。』

 すべてに対して答えはひとつではないという考えは、自分を自由にしてくれます。考えようによってはすべてが正しく、全てが正しくないのです。答えにこだわらず、そこにたどりつくまでの思索のプロセスに関心を向けましょう。

 感情にまかせてすぐに否定してしまうことは避けましょう。まずは受け入れることです。疑問を持ったらそのことについて調べて、よく学んだうえで意見を述べましょう。その意見交換によって新しい発見があるでしょうし、分かち合える方向も定まり、よりよい考えが生まれます。

 もっとよい考えがあるかもしれない、という意識を持ち続けること。そして、常に自己否定の勇気を失わないように。

暮らしのヒント集2 P110より

今日もよい1日を◎

2017年11月11日 12:56

salvia CALENDAR&BOOKS

こんにちは。今年もあと少しですね!新年への準備はされていますか?

くつしたでおなじみ、サルビアより、すてきなセットが届きました◎

サルビアらしいほっこりあたたかな色合いとイラストがすてきなカレンダーは、竹内紙器製作所とつくった、6種類の厚紙に、オフセット印刷、シルク印刷、1枚1枚職人さんの手で型押し加工をしており、壁貼りや卓上にはもちろん、上から118㎜でカットすれば、定型封筒に入れ送ることも可能で、裏面にpostcardと記載すれば、ハガキとして送ることもできる優秀カレンダーなのです◎

そしてもうひとつのBOOKは「つくる」と「くらし」のあたらしいものさしをコンセプトにした冊子「MAKING THOUGHTS」の第1号。特集は「糸」日本で脈々と培われてきた古き良きものづくり文化を、これからどうしていくのか。本当の豊かさとはなにかをみなさまと考えていく本です。

糸をテーマにさまざまな方とのおはなし、サルビアのデザイナー、セキユリヲのインタビューも掲載しており、読み応えたっぷりです。

個人的には、とにかくセキさんの子育てへの姿勢や覚悟が素晴らしいなと感動しました。ぜひ読んでいただきたいなと思います^^

きっと、なにかすてきな気づきがあるかもしれません◎

セットで2.000円+税です。

贈り物にもおすすめですよ^^
image1.jpeg

2017年11月10日 17:38

*眠る前に*

こんばんは◎ 遅くなってしまいまたので、夜にまつわる暮らしのヒントのご紹介です。

『ありがとう日記をつけましょう。夜寝る前に今日のありがとうを書き留めます。きっとよく眠れることでしょう』

 いつも眠れない人へ。

 ベッドに入ってすること。目をつむって、今日1日の感謝の祈りをします。「今日1日ありがとうございました」そして「こんなことあんなこと、ごめんなさい」気持ちがざわざわしている日こそ、大切な行いです。

 ありがとう日記をつけるのもよいでしょう。今日のありがとうをぽつりぽつりとノートに書いていきます。うれしかったこと。気持ちよかったこと、助けられたこと、教えてもらったことなど、忘れたくないことを残します。

 今日のことは今日のうちにありがとうを言います。明日になってしまうと、うっかりと忘れてしまいます。

暮らしのヒント集2 P52より

みなさま良い眠りを◎

2017年11月 6日 19:38

リネンのバルーンワンピース

こんにちは◎今日も良いお天気でしたね^^

hands of creationよりアイリッシュリネンバルーンワンピースのご紹介です。綿70% 麻25%

毛5%の質感は、とても柔らかで暖かく、軽さも魅力でふわりと体を包んでくれます◎

そして、上品なバルーンの丸みのラインが可愛いのです^^

襟元もすっきりしていて、フォーマルなシーンにも活躍できそうです◎

ワンピースは比較的いつも早めに出てしまうので、気になられた方はぜひ試着してみてくださいね^^
image1.jpeg

2017年11月 6日 10:35

*自分の時間を*

おはようございます。本日の暮らしのヒントです。

『なるべく職場から離れる時間を作りましょう。仕事人間になってはいけません。暮らしを自分らしく楽しんでこそ、仕事の質が上がってきます。』

 就業時間を超え、いつまでも長く職場に残っていても、ひとつもいいことはありません。早く家に帰りましょう。当たり前に働いていても、終わらない仕事が毎日のようにあるならば、それは個人の問題ではなく、会社全体の問題です。仕事のために暮らしを犠牲にしてはいけません。

大げさと思われるかもしれませんが、それは戦争の犠牲になった暮らしと意味が同じことです。

 暮らしを大切に、暮らしをていねいに過ごすことで、私たちは人生の豊かさを学び、個性を育み、工夫とアイディアに満ちた、常に創造的な意識を持つことができるのです。それが社会との接点である仕事にも生かされるのです。

 暮らしがあってこその仕事なのです。

暮らしのヒント集2 P66より

今日もよい1日を◎

2017年10月30日 12:06

*新しい発見を*

こんにちは。本日の暮らしのヒントです◎

『いろいろなことに関心を持ち、自分の主張を持ちましょう。そしてできれば、意見を交わす会話を楽しみましょう。自分の意見を述べる術は、社会人としてとても大切なことです』

 豊かな暮らしは、様々なものごとへの探求心、そして、その思索と試みのサイクルによって支えられています。そのサイクルを繰り返すことで自分の意見が熟成され、知識となって蓄積されます。

 蓄積された知識はそのままにせず、人との会話の機会に述べることを意識しましょう。人それぞれの違う意見のなかで、自分らしさを失わずに意見を述べ、人と意見を交わし合うことは、体が適度な運動を必要とするように、頭にとってよい運動になるでしょう。

 頭や心のなかに、自分の意見をためこんだままにすることはよくありません。人と意見交換すつことで、新しい発見や学びもあり、整理もされ、外に出すことですっきりもします。

暮らしのヒント集2 P187より
今日もよい1日を◎

暮らしのお店

「暮らしのお店」は、心地よい暮らしを提案する、カフェ、セレクトショップ、ベーカリー、住宅展示場が一体となったコンセプトショップです。

現在「気持ちのいい木の家io」はご見学いただけます。
詳細へ
〒446-0044
愛知県安城市百石町1丁目6-3
TEL 0566-71-4070(代表)
アクセスMAP

カレンダー

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

バックナンバー

暮らしのお店ブログモバイルサイト

http://kuramise.net/m/